新世代乳酸菌とは?

私たちの体を健康に保つためには、体内の環境を整える必要があります。
偏った食生活、不規則な生活リズム、睡眠不足、ストレスなど体調を崩しやすい生活習慣の人が増えています。

また年齢を重ねるごとに細胞の老化現象が始まってしまいます。
疲れやすくなった、元気がなくなってきた、これからも元気な体を維持したい人が増えてきます。
そこでどうしても必要な栄養素が摂取しにくくなってしまっている人にとって、お勧めのサプリメントがあります。
それは、乳酸菌が含まれたサプリメントhttp://www.douyou-movie.jp/sup.htmlです。

乳酸菌は腸に含まれる善玉菌の一種です。
善玉菌は腸の働きを活発にして、腸内環境を整える効果があります。
細胞の衰えや生活習慣の乱れから、善玉菌が減少して悪玉菌が増殖してしまいます。
これは腸内環境が悪化しているということを指しています。
腸は栄養素を吸収して体全体に送り届ける働きをしているため、腸の健康は体全体の健康へと結びつきます。

乳酸菌を摂取していくためには一番の問題点があります。
それは酸や熱に弱いという点です。
食べ物は胃を通過する際に、胃酸で分解されます。
胃酸が乳酸菌を死滅させてしまい、活きた状態で腸に届けることが難しくなります。
死滅している場合は腸に届いても、善玉菌として活発に働くことができません。

その問題点を解決して作られたのが、新世代乳酸菌です。
新世代乳酸菌は、いかに腸に菌を定着させて善玉菌を増殖させるかということを目的に作られています。
使用されているのは、培養して作られたEF2001株やフェカリス菌です。
この二つの菌の共通点は、あらかじめ加熱処理してある死滅の菌ということです。

熱の影響や酸の影響を受けにくいため、腸に乳酸菌が定着しやすくなっています。
一度に摂取できる乳酸菌の量も、1兆個近く摂取できます。
これによって体の免疫力を一気に向上させ、食品では摂取できない量の乳酸菌をえることができます。

鮮度を気にすることなく持ち歩きでき、食べ合わせなども考えることなく摂取できます。
価格的には高いですが、病気などで腸の働きが弱っていても効果が期待できます。